エイブルアート・・・


ある障がい者たちが、1年に一度『 ちぎり絵 』で地元の風景を題材に作品を作っている。

今年で8年目と言っていた。

活動は毎週センターの会議室を利用して10名位の人たちで作業をしている。

 作業は見てると色のついた和紙を選ぶ人、和紙を切る人、ここに貼るんだよと誘導する人、和紙を貼る人など分担されているように見えた。詳しくは今度の作業の時尋ねてみたい。

毎回、少しずつ少しずつ楽しんで作業をしている。

作業だ終われば、みんなで持ち寄った、漬物やお茶菓子でお茶を飲むのも楽しみにしてるようだ。


今までの作品を見せてもらった。
b0012811_9573232.jpg


素晴らしいです。


 





小田代ヶ原の貴婦人 今年も歩いてみたい。
b0012811_9574351.jpg


b0012811_9575363.jpg

日光街道「杉並木」
b0012811_958116.jpg


b0012811_9581014.jpg


7/7 七夕の時「神橋」を撮影できました。
b0012811_23584926.jpg


もう一つの作品は「華厳の滝」と言っていましたが ・・・・ どこにあるにか?

[PR]
by win2010 | 2009-07-03 09:59 | 講座と本業


<< 朝早く ・・・・   今年も花芽をつけた >>