とちぎの棚田はいっぱいある

栃木県農林業に「栃木の棚田めぐり」というページがあります。
ページから
b0012811_23522273.jpg
 棚田とは、中山間部の傾斜地に狭あいな水田が等高線ごとに段をなして多数存在しているもので、日本の農山村の原風景と言わています。棚田で農業生産を行うことにより生じる多面的機能は、良好な景観の形成や水源涵養に代表される自然環境の保全や洪水・土砂流出の防止に代表される県土保全機能など様々なものがあり、私たちの暮らしや環境にとって重要な役割を果たしています。
 ここでは、21世紀に残すべき優良な棚田として、栃木県の認定を受けた『栃木の棚田21』があり、勿論、わが棚田「石畑の棚田」もあります。(写真は石畑の棚田入口にある)
 「残したいとちぎの棚田21」の認定は28地域の棚田があるそうです。
b0012811_0404669.jpg

 また国の「棚田百選」にも認定されています。栃木県では「国の棚田百選」に認定されている棚田は「国見の棚田」(烏山町MAP)があります。石畑の棚田のすぐ近くです。

 棚田めぐりは楽しいページです。今度最新の情報を取材してみたいと・・・他も見てみたいな♪♪♪
[PR]
by win2010 | 2005-08-14 23:38 | 石畑の棚田


<< こんな大きいプリンが・・・ きょう何かいい日みたい >>