棚田からの手紙も

毎月来る棚田からの手紙も今回が最終にとの ・・・ 少し寂しくなる
 季節は確実に秋から~冬に向かっている
 暑かった夏も終わった・・・   
手紙は
b0012811_830721.jpg  先日は秋にしては暑い稲刈り、お疲れ様でした。棚田におだ掛けの稲が並ぶと、昔の農村風景が帰ったような感じです。
  ところで、次回は次のような要領で実施します。作業としては最後になりますから、しっかり成し遂げたいと思います。
  昼食には、棚田米のご飯と豚汁を用意しておりますlその後みんなのために何か演奏でもしてくださる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。
    1 日時 10月9日(日)9:30開始
          ※当日雨天また、稲の感想状態が悪い場合
          10月16日(日)に延期
       ・・・ またまた延期です。
      (今度はうん~欠席残念、1年間やってきたことが~残念)
    2 場所 棚田現地
    3 内容 脱穀、おだ掛けの片付け
    4 準備 作業着
      追伸、延期の連絡は、半の連絡網で行ないたいと思います。また、携帯電話をお持ちの方はirigou@green,livedoor.comにお名前と何班かを書いて3日前までにメールください。メールにて連絡を入れます。

こんな通信です。 棚田の写真は「石畑棚田通信HPから

b0012811_8304598.jpg
      何もしていない、私も参加。何が何でも、「棚田米のご飯と豚汁」だ ♪♪
 
[PR]
by win2010 | 2005-09-27 08:39 | 石畑の棚田


<< 少し秋には早い小田代ヶ原 こんなに長くガーベラが咲いてるなんて >>