2009年 09月 12日 ( 1 )

シモツケコウホネ観察

b0012811_2035326.jpg

小代地区の公民館で開かれたコウホネ自然観察会には、地元の人以外にも集まり、雨中シモツケコウホネの生息する小さな小川で県立博物館の星さんから説明受けた。
シモツケコウホネの特徴は花は黄色、中央部「やく」は赤色、水中の赤茶の部分は葉。葉は水中に沈んでいるのが特徴。
栃木県には、ここ小代と那須烏山市だけに生息している。
[PR]
by win2010 | 2009-09-12 20:03 | のんびりと・・