「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

もうそろそろ咲くかな~

b0012811_13265866.jpg
もっとも素晴らしい桜 永野川の土手・・あと数日で見ごろ
  ここをゆっくり歩くのもいい。。。
[PR]
by win2010 | 2006-03-31 13:29 | のんびりと・・

こんな楽しいコンサートが

b0012811_10511617.jpg2006/3/11の夜、お茶とケーキつきコンサートが市民活動のグループで開催された。
デュオグループのユニット無弦といゆグループでしたがここで出されたケーキの美味しさは歌の題名のケーキがいただけた。
(いちご白書をもう一度)
美味しいの 一言です。。。

リンク ユニット無弦HPへ

[PR]
by win2010 | 2006-03-12 10:53 | のんびりと・・

ホワイトデーに

ホワイトデーに

b0012811_10374148.gif お返しにはキャンデーと思ったが、こんな大きな(20~25cm)ケーキを焼いてみた。
いろいろ教えていただき真夜中に小麦粉をこねて砂糖をたぷり入れてレンジでチンしてみた。
二回目のチャレンジでしたが、結構いける味で中々のできばえでした。
-------------- ホワイトデーの語源は ---------------
 ホワイトデーとは、バレンタインデーに女性からチョコレートを
 もらった男性が、お返しに菓子などの贈り物をする日。
 3月14日。white day。らしい
------------------------------------------------
心をかけたものは美味しい! な。。。。。


More バレンタイン・ホワイトデーの語源・由来
[PR]
by win2010 | 2006-03-12 10:05 | のんびりと・・

栃木県NPOマネジメント講座2005 NPOクリニックⅢ

b0012811_1552589.jpg腕組んでうなっていても、まちは何も変わらない。
こんなとき・・・。ヨシ!、決めた。
2006.2.27から、あなたの組織は変わる
--------------------------------
 PCM手法で課題解決・合意形成
  FASIDホームページへ
 ・開発教育・国際理解教育のPCM
 ・参考になる「ぶんぶくのPCM講座」
---------------------------------
講師は櫻井高志(櫻井・法貴グローバル研究所)
廣瀬隆人(とちぎNPO研究会・宇大学教授)

講座は2日間で弁当つき参加者は県外からも何人か参加
一般市民、NPO・ボランティア関係、教育関係、市民サポートセンター関係、宇大生徒と関係者など36名と多く参加した。

---------------------------------------------------------------------b0012811_16114012.jpgPCM手法とは
 PCM(Project Cycle Management:プロジェクト・サイクル・マネジメント)手法とは、開発援助プロジェクトの計画立案・実施・評価という一連のサイクルを、右図のような「プロジェクト・デザイン・マトリックス(PDM)」とよばれるプロジェクト概要表を用いて運営管理する手法です。PDMはプロジェクト計画を構成する目標、活動、投入等を含み、それらの論理的な相関関係を示しています。

 PCM手法の特色としては、(1)様々な関係者が参加し、知恵を絞りあう「参加型」ワークショップ、(2)PDM作成に至る各分析過程での「論理性」、(3)PDMを用いて全サイクルを管理する「一貫性」があげられます。
-----------------------------------------------------------------------------------
初日は18:00~おにぎりを食べながらPCMについて話を聞き
ステークホルダー(利害関係者分析)を3時間ぶっ続けでワークショップ形式で行なわれた。
鬼怒川温泉で行なわれたPCM(利害関係分析)
b0012811_16295088.jpg
今回の講座での(SH分析) ・・ 今日はここまで。
b0012811_16351137.jpg

---------- 2日目9:00から「問題分析」を始める。今回は「・・問題ごとに」
b0012811_16405777.jpg
その原因と結果を検討しながら、系図に発展させる。
出された原因を整理する指導する櫻井高志先生。
b0012811_16411573.jpg
中心問題
カードには単語でなく文章で書くことが大切!!(主語と述語をきちんと書くことが)・・・・
・目的分析 ~ ・プロジェクトの選択 ~ ・プロジェクトデザインマトリクスと続く
b0012811_16591086.jpg

今回の講座では問題分析に時間かかりPDM(プロジェクトデザインマトリックス)作成は駆け足で何とかできた。 ~18:05終了 疲れた~b0012811_17221759.gif
この手法をもとにいろんな場面で使えそうな感じです。
[PR]
by win2010 | 2006-03-01 17:13 | 講座と本業